バリ最東部の王宮

この王宮は、カランアサム王国最後の王、アナッ・アグン・アングルラー・クトゥッが20世紀に建てたものです。バリ・ヨーロッパ・中国の様式がミックスされたその姿は、西欧文化を積極的に取り入れることを試みたオランダ支配時代を反映しています。当時の文化を偲びながら、きれいに整えられた庭園や池の周りを散策してみてくださいね。

アグンカランアサム王宮
ご予約・お問合せボタン