世界遺産登録の景勝地

バリ島南部のリゾートエリアからキンタマーニ高原に向かうと、空気の涼しさに驚くかもしれません。標高1,717mのバトゥール山周辺は昼間でも爽やかな風が吹き、とても過ごしやすい場所です。バトゥール山の麓にあるバトゥール湖、そしてもうひとつの山アグン山がそびえる大パノラマを堪能してください。湖畔にはトヤ・プンカ温泉やバリ・アガの村トルニャンなど見所も集まっています。

キンタマーニ高原
ご予約・お問合せボタン